Home>BLOG>2010年12月

2010年12月

和風フレンチ ichiRyu =飯倉片町交差点近く=

久しぶりに 憧れのシェフ 金子隆一シェフのお店
ichiRyu に行ってきました。

笑顔の素敵な奥様とお二人でお店を切り盛りされています。
ほっとする 暖かな空間 
そして、魔法のようなお料理の数々。
どうしたら こんな繊細で 素晴らしい料理が 次から次へと出てくるのか。
いつも、疑問だらけです。

ichiRyu(ホームページはこちらから)
東京都港区麻布台3-4-8 VKビル B1    P1030405.jpg
03-3560-2116

 

    =本日 いただいたお料理=
鱈のブランダードと海の幸 柚子のヴィネグレットソース
                鱈の白子と聖護院カブラのピューレ ホタテのサラダ添え
* 柚子のソースが特に美味!  白子とカブラが口の中で溶けます。

P1030389.jpg   P1030387.jpg

大根ケース詰め オマールエビのオーブン焼き アメリケーヌソース
                       アワビときのこのブルギニオンバター
*アメリケーヌソースが抜群!上品。 ブルギニオンバターの色彩の奇麗さと美味しさ。
P1030393.jpg   P1030394.jpg

フォアグラのソテー 里芋のリゾット
                     フォアグラと4種の肉のミンチのラビオリ
*下にひかれたリゾットのやわらかい触感と里芋がマッチ。そこにソテーされたフォアグラの味が・・・
   洋風小龍包? ラビオリから流れ出た肉汁とコンソメが絶妙に混ざり合って 何とも言えない。感激!
P1030395.jpg   P1030396.jpg

りんごの冷スープ
*なんと! リンゴの甘さだけなんですって。味わい深い複雑な甘さ。蜂蜜か黒砂糖が入っていると思いました。 すごく上品でなめらか。
P1030397.jpg

平目とズワイカニの生湯葉包み蒸し スズキのシンビキ粉揚げ
                       舌平目とオマールエビの蒸し煮 ゴルゴンゾーラソース
*ゴルゴンゾーラソースに たっぷりの野菜の旨味が入り上品な味わい。色も奇麗!
  ” 村瀬”でも何かに生かしたいですね。
P1030398.jpg   P1030399.jpg

牛フィレ肉の網焼き 秋ゴボウソース
                      仔羊のロースト バジルソース
*長時間かけてゴボウから出た旨味をさらに煮詰めて造られたソース。フィレ肉とよく合います。幸せ! 

P1030400.jpg   P1030401.jpg

白チョコとアールグレイのムース 黒豆添え
                     チョコレートとバナナのムース トロピカルフルーツのシャーベット
*おなかいっぱい!   本当に至福の時間を過ごさせていただきました。

 

P1030403.jpg   P1030404.jpg

                 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
”村瀬”の料理のアドバイスも金子氏のご厚意でしていただいております。
もちろん ここ ichiRyu のような 魔法のようなお料理はお出しできませんが。
少しでも吸収して メニューに反映させていきたいと考えています。
                                         村瀬健一
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                 P1030384.jpg

ページ上部へ