CONCEPT コンセプト

2002年 銀座に”村瀬”をオープンして18年目を迎えております。
「本物」を追求し続けてきました。

作り手の ”想い” を伝えていきたい
ワイン、食材 その他すべてにおいて・・・

厳選したワインと、お料理とのマッチングを重視

ワイン

ワイン
ワイン

土作り、葡萄造りからオーガニック、またはそれに近い方法で丁寧に造られるブティックワイナリーのワインを中心に扱っています。
ニュージーランド・オーストラリア・オレゴン・ワシントンなどの地域を中心に取り揃えており、店主自ら現地にも足を運び、生産環境などを確認した上で厳選したワインを提供しています。
また、グラスワインの種類も30種類前後後用意しており、一品一品のお料理とマリアージュを楽しんでいただけるのも当店の特徴です。

チーズ

チーズ
チーズ

農家製(フェルミエ)の小さなメーカーの伝統的製法で造られる物が中心で、20~30種類程ご用意しております。
ラクレットや、チーズフォンデュなど、チーズ料理も豊富です。
ラクレットオーブンは、数年かけて北海道の不二木材さんに調整していただいた特注品です。
パリパリの部分が食べられるのは、当店のオリジナルです。

食材・調味料

食材・調味料
食材・調味料

野菜は栃木県などの有機栽培農家さんのものを中心に仕入れております。
その他の食材も厳選し、最高級なものを、国内を中心に各地から取り寄せております。
農薬をできる限り使用していない野菜を、野菜本来の味が楽しめるように添加物は極力使用せず調理しております。

また、調味料にもこだわりがあります。
お塩は、数千万年前の土壌から採掘されたドイツの岩塩を砕いただけのクリスタルソルトを中心に、
能登や東北の日本海のお塩などを食材に合わせて使い分けております。
オリーブオイルも3~4種類から調理法・食材に合わせて使い分けています。
その他の食材も厳選しており、ラム、カンガルー、和牛ステーキ、ローストビーフなども厳選した上質なものを使用し、旨味を逃さないような方法で調理を行っております。

オーナー紹介

Owners

Owner / Sommelier

村瀬 健一 (むらせ けんいち)
Kenichi Murase

資格 ソムリエ
利酒師
チーズコーディネーター
シガーアドバイザー
チーズシュヴァリエ(チーズ鑑評騎士の会) 取得

Personal history

1964年 新潟県生まれ
1985年 ホテルオークラ東京に就職。
バーテンダーの経験を経て、
ホテルオークラ内 ”ラ・ベルエポック” にてソムリエに。
1993年 青山の会員制クラブ(東京シティクラブ)に移りチーフソムリエを務める。
2000年 銀座ステーキ&バー ポワロー
2001年 ホテル西洋銀座
2002年 ”チーズ&ワインサロン村瀬”オープン
フランスチーズ鑑評騎士の会

チーズシュヴァリエ(チーズ鑑評騎士の会)とは?

チーズ鑑評騎士の会とは、フランス伝統チーズを愛する人の証であり称号です。長年フランスチーズの普及啓蒙に貢献した人に与えられ、また称号を与えられた後も、フランスチーズの伝統とその素晴らしさを広く伝達する活動を行っていきます。本部はフランスのパリにあり、本国では「ジュヴァリエ・デュ・タストフロマージュ」と呼ばれています。

フランス伝統チーズの普及啓蒙活動を広く行うために「フランスチーズ鑑評騎士の会 日本支部」が設けられています。